荻窪タイムゾーン閉店…
お友達にも知らせてねー との事ですので、
ブログ見てくださったあなたにお得なお知らせ。

 荻窪の石屋さん「タイムゾーン Mコレクション」が閉店しちゃいます!
うわぁぁぁぁん! なので
ただ今涙の60%OFFセール中! ネットも。
http://www.fujinomori.co.jp/
早く見ろ



先日通りかかったら、窓に大きく 閉 店 6 0 % O F F の文字。
ビックリ。伺った所、早ければ今月中、売れ残れば来月中?まで、
とのこと。完全撤退だそうで、今後ミネラルフェアの出店もナシだそう。
うわー…。さみしい…。

もう石いらねー とかいいながら、可愛い水晶ちゃんを2〜3購入。
やっぱ水晶はかわいいねー とんがってるのに、かわいい。
このお店の水晶は、かわいくて手頃な大きさで透明なのが特徴(なのか?^^;)
突き当たり奥の引き出しに、可愛い水晶がギッシリ。主にブラジル産。
化石もあるよ。

ショーケースの中にも、2千円くらいでボージーストーンやラリマー、
インカローズやチャロアイトなんかがあった。すべて60%引き。

レジ前のハイクラスなジュエリータイプのものだけは30%引きだったかな。


普段買わないテレビ石なんかも、6割引きですので、1000円位のを
奮発して子に買い与えてみたり(400円!)。大喜び。
良い子達に配る用に小さいのいくつか抑えておこうかな。


お買い物は縁ですのでねー
慌てて行っても、のんびり行っても、手元に来るべき物は
決まっているのかも知れません。 が!
気になる方は是非ドウゾ。

水・木 定休 営業時間は 13時〜18時です!

アメジストドームとか、ゴージャスなのも安かったよ!(涙)
| 虹・レインボー・光 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
アジャンタ産・レインボー水晶
不思議だなぁ。
なんなんだろう。この水晶。


インドのアジャンタで発掘されて、ココの所人気の水晶です。
まだ決まった名前はついていないようなのですが、
アジャンタ水晶とか、イリデッセントクオーツ、
天然レインボー水晶、呼ばれているようです。
写真に撮りにくいのですが、水晶の面の部分や内部に、
まるで虹の膜が張っている様な、美しい水晶なんですよ。
通常見られるような、水晶の虹とは質が違う感じ。
アクアオーラなどとも全く違う。自然な虹なのがフシギ。
水晶の表面が、まるでCDRの様なオーロラになってる感じで、
それが、人工じゃないっていうんだから夢のようでしょ。
詳しい事は、今まだ鑑定中らしいですけどね。


2年くらい前に発掘されて、最初はとっても高額だったのですが、
ここの所、買えなくもない値段で出回り始めました。
私も年末にビックリする様なお手頃値段で見つけて即買い。
今後、鉱脈が枯れて高騰するか、やっぱり人工でした〜って事で
ガッカリするか、行方の気になる石ですな。

ちなみに、私が信用しているさる鉱物の専門店では
「怪しい」ってことで入荷見送っているそう。
スピリチュアルな人たちの間では、ニューエイジストーンとして
話題のようですが、鉱物マニアの間は、なんとも言えない状況らしい。
この温度差(笑)

上の写真の物は、試しに買った1500円くらいのもの。
安物なのでそこまで虹虹してませんが、それでも不思議な虹は
はっきり確認できる、ナカナカの美しさ。
お店の人の話では、嘘か本当か、持ってるうちに虹が増える事があると。
いいね〜。石にはそういうおとぎ話は必要よ〜。

アセンションなので、こういう夢の様な事が起こったりするという、
一部では、この石の出現が、お印みたいに言われたりするみたい。



年末は水晶づいていて、やたら石を買ってしまいました


年末に購入して超気に入ってるヒマラヤ水晶。
でっかい柱の頭部分かな。頭に乗せて、
水晶の中に入ったイメージで瞑想してみたり。
虹がいっぱいで、超キレイ。ステキ石! 安かったし。

いまめちゃくちゃお気に入りのお店があるんです。

御徒町のニルヴァーナストーンというお店なんですけど。
上のレインボー水晶もここで買いました。
ここは本当に、面白い石沢山あるんですよ〜、飽きない。
あぁ教えちゃった。買い占めないで下さいね。




これは夏に、前橋まで買いに行った石だけど、MGM(メロディ・グリーンマイン)という水晶。メロディストーンと呼ばれる、そっち系ではちょっと有名な石らしい。7つの成分が入ってるとしてマニアに有名な"スーパーセブン"とか、最近人気の"メタモルフォーシス"なんかも、実はメロディストーンの一つ。MGMは、A・メロディさんというヒーラーの人が、鉱山ごと買い取って採取したクリスタル。


一般的な水晶はダイナマイトで爆破して採取してるので、石に爆発の波動が云々〜なのだそうだけど、MGMは、メロディさん自らユンボを操縦し、ほぼ手掘りなんだとか。思い入れたっぷりっぽい。しかもその鉱山はすでに、彫り尽くす前に埋め立てられて、今はお花畑になってるんだとか。ステキ! だからMGMは今出回ってる石だけで、新たに出てくる事はないってこと、レア! 効能的には、ネガティブな物からプロテクトしてくれる石みたいです。しかも各チャクラに30秒置くだけで、開くんだとか、開きゃいいのか? って話ですが。
お守り代わりに、人に勧められたのですが、今の所、本当に問題は収まっています。フシギね。可愛くて気に入っているので、毎日ぶら下げてますよ。「あのママちょっとヤバそう」みたいなオーラが出したいんだ。



これもメロディストーンのひとつ"ケセラストーン"
自分に必要な石を見つけてくれるという人に、
子供にお守りを、と聞いたらコレを勧められ。
こんな地味な石いらんけどな、と思いながらお店に行ったら、
子供が「ボクはこれ〜」と勝手に持ってきてビビった。
たまたま話を聞いていただけかもしれないけど。



これは先日、あるお店にフラッと入って水晶の棚を見てたら、
店のおばちゃんに手招きされ「レコードキーパーあるわよ」とレジの
下から小箱を出してくれて、なんとなく断れなくて買ってしまった水晶。

レコードキーパーっていうのは、古代アトランティスの人たちが、
滅びる前に自分たちの英知や知識を、クリスタルの中に閉じ込めて、
未来に託したといわれている石。石はすべて、必要な人の所に行くように
なっているらしい。おばちゃんは、石屋に姿を変えた、ガイド的存在かも
しれないし、ただの商売上手かもしれないし。




△の模様が目印なんですけど、見えますかね。
左側はレースのように、横につながった△。
面それぞれに、様々な△がみっちり。これを爪で引っ掻いたりしながら
瞑想すると、石のデータが読み出せたりするらしい。
謎なんですが、コレ握って寝ると、必ず変な夢見る。くっだらねー夢とか。
あとから気付いたのだけど、いま超気に入ってると書いた、上の
ヒマラヤ水晶にも△いくつか発見してしまった。皆さんも、お手持ちの
水晶をご確認ください。レコードキーパー、勝手に手元に来てるかも。


荻窪の素晴らしい石屋さん。
「タイムゾーン&Mコレクション」で購入したレインボーガーネット。
なんと国産です。まんま、虹色に光るガーネットです。
美しい写真と説明はここに詳しいです【Gems & Gem Crystals

レインボーガーネットは30年くらい前に、メキシコで少し発掘された
だけなんだそうですが、その希少な石が数年前に、
なんと日本から発掘されたって事で、話題になったのです。
発掘場所は奈良の吉野郡、天川村。天川村といえば
国内有数のパワースポット! オウムの建設大臣、早川紀代秀も
入信前に夫婦で行ってたって著書に書いてあった。それはいいとして、
レインボーガーネットって小さくても結構お高いのです。
パワーストーン屋さんで、1センチくらいで1万近かったり。
虹が美しいほどお値段も上がるし。それが、このお店では
4千円くらいで美しい石が沢山。上の写真の物はなんと2千円!
2千円だけど、切り出した側面が怪しげに輝く、ほんとに美しい石です。
うっとり。お店には磨いた石もありました、すごい魅惑の輝きでしたヨ。
磨きたい〜





タイムゾーンは、こんなラリマーのタンブルなら500円くらいから。
クリスタルも、美しいのが沢山。安くて質のいい石が結構みつかる。
あとなんか、このお店は石の扱いが中立な感じが好印象です。
「石のパワーが!」とか怪しい事は言わないけど、
「お客さんが言ってたけどね〜」って感じで、嫌みなく情報をくれたり。
石好きの方は、荻窪に御用の際は、寄った方がいいです。



いろんな石があるけれど、
やっぱりダイヤモンドが一番好きだわぁ
でっかいの欲しいなぁ!
エイトスター エイトスター

























| 虹・レインボー・光 | 04:03 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
水入れる式サンキャッチャー
 いつか欲しいなーと思ってた、水を入れるタイプのサンキャッチャー。三角とかダビデの星の形の物とか、いつか欲しいなーと思いつつ。でもたいてい手作りだから、見かけても、ちょっといいお値段だったので手が出なかったのですけれど…


買っちゃいました! ベーシックなダイヤ型。ひゃ〜すてきー。
大きさは縦15センチくらい。6面とも美しいカットガラス。フチが面取りしてある様なやつね。コレ自体がもう水入れなくても、瀟酒でなんとも素敵な感じですのよ。


水入れて窓際へ吊るしてみた。スワロに比べてレインボーが骨太って感じ? ウチは磨りガラスなんで、いまの季節寒くて窓開けておく訳にも行かず、実はまだあんまり飾ってないんだけど。夏には大活躍してくれそうな感じです。いまのところ、室内でサンキャッチャーとしてではなく、一輪挿しとして使用中。そこらの雑草を差しても絵になる〜。買ってよかった。本当にいいよコレ。何がいいって、値段が安かったんだよ、なんと、3900円。
なかなか無いんじゃないか、この値段は。知らないけど。


買ったのは年末の、初めて行った新宿でのスピリチュアルイベント「Love&Rainbow」にて。新宿でラブとか虹とか、ゲイのイベントじゃないですよ(ごめんなさい)。今年で4年目のイベントらしく、mixiで知って、サイト見たら入場料無料だったんで行ったんですけど、思わぬ収穫でした。イベントの方は、思っていたより、こじんまりとしてて、みなさん仲良さそうな雰囲気でした。

購入したお店はこちら【Art Craft Party】さん。アースデーや代々木クラフトフェアにも出店してたっぽい。どっちも行ってて、多分ここのブース見たけど、こんなお手頃のも合ったなんて知らなかったな。この新宿のイベントでも、ガラス玉が連なった可愛い天使のオーナメント1500円くらいで売ってた。すごい可愛かったので、それも欲しかったなぁ…。
ネットショップもあり。この「虹」のとか「夜空のサンキャッチャー」とか超かわいいよ。次のアースデーにも出店するかな。ちょっと楽しみ。4月。
| 虹・レインボー・光 | 22:32 | comments(2) | trackbacks(2) | ↑TOP
池袋ミネラルショー(レインボーボージー)
あらやだ、もう2週間も経つのね。年取ると毎日早いわぁ。
行ってきたんですよ、東京ミネラルショー。夏は新宿、冬は池袋。
私の行きたいイベントは、こちらの記事にも書いているので
よかったら参考に…なるかわかんないけど。


今回は写真多いので簡潔に。
JRの池袋駅から歩くと遠いんだよね…。端から端まで歩きます。
池袋は元からカオスだけど、この時期さらに、怪しい人が多くなる?(笑)


この日の戦利品。
もう欲しいもの決まってたの。その欲しかったものとは…


レインボーボージーストーン!「アースラブワークス」のブースにて購入。
ボージーストーンという石は、シャーマン?ヒーラー?の
カレン・ギルスビーという人が、インディアンの聖地で採取してくる石。
「カレンさんがペアを選んでセットにしたよ」という証書が
ついてる石がボージーストーンで、元々は「カンザスポップロック」と
呼ばれる鉱物らしい。

アースラブワークス」のブースの方は、自らアメリカのカンザス州まで、
カレンさんと一緒に採取に行かれたりしてるらしく。国内で売っている
ボージーのほとんどは、この会社から卸してるんじゃなかろうか?

採取に行った写真を見せて貰ったら、採取場所は、ものすごい砂漠地帯で、
到着まで車で10時間かかるとか。写真が進むにつれ、被写体の人の
肌の色もどんどん変わってゆく…(笑)
「カレンさんはなんで、こんなへんぴな場所に石があると解ったの?」と
聞いたら、そこは元々カレンさんのおじいさんの土地だったらしい。へー。


通常のボージーは2つでペアになっていて、一つの石(男石)の周りを、
たくさんの女石が囲んだ状態で見つかるそうなんです。その中からペアの
女石が選ばれると、選ばれなかった女石達はポロポロ朽ちていってしまう
そうな。というかボージー自体に、収穫の時期のようなものがあるらしく、
採るのが遅いと朽ちていってしまうらしい。まさにHarvestという感じ、
石なのにさ、不思議〜。元は海洋生物の化石だとか? 詳しくはここに
その通常ペアで見つかる石の中から、100個に一つくらいの割合で
私が買ったような虹色の石が見つかるんだそう。写真はへたくそだけど
金と緑ぽく輝いて、超きれいなんだ。パイライトみたいな感じかな。


小さいんだけどパワフル!(らしい)
陰陽のバランスを整えたりしてくれる(らしい)



超不思議なんですが、ノーマルなボージーを両手に持って、
ゆっくり近づけると、磁石みたいに引き合う部分があるの。
しかもその部分が一定しない。石に磁石をつけてもくっ付かないのにさ。
ノーマルなボージーを両手に握って、レインボーで体のオーラをなぞって
ヒーリングとかするらしいですよ。ノーマルなボージーは、持ち歩く際は
ブラの中に入れておくといい、と聞いたんだけど、すごいシャラポワよね。


また別の記事で書きますが、知人にMGMという石を勧められて、
偽物も多いので、信頼のある前橋(!)のお店まで買いにいったんです。
そこで購入したら、箱に「アースラブワークス」とあり、その字面に
見覚えあるなぁ…と思ってたら、毎年ミネラルフェアに出店してるお店じゃないか! 寄った事あるぞ! 買った事ないけど! って事で、今回に至る。なんか回り道したなぁ。


小さくて可愛い「メタモルフォーシス」という石。
変革の石と呼ばれるらしい。光源で色が変わるんだとか。
乳白色だけど、ムーンストーンともミルキークォーツとも違う、
ふしぎな質感。適切なカットでスタールビーみたいな星が現れるそうですよ。


よそのブースでは、こんなパールシェルの大皿も500円で売ってたり。
これでセージとか焚いたらかっこいいじゃん!と思って。 


買い物すると参加できる、ミネラルショーの福引き大会で当たりました。
5等のアンモナイト。公園の工事現場にでも埋めてこようかな。


特別展示の巨大アメシスト! きれいだな〜


パワーストーンと言ったら、私のイメージはやっぱラピス。大人の頭ほどある
ビッグサイズで120万円! 石マニアは「水晶に始まり水晶に終わる」などと
いうそうなんですが、私はラピスに始まりました。小学生の時に見た雑誌の広告で。
意外とそういう人多いんじゃないか?


ついでに、昨年のミネラルショーの話も。


昨年の戦利品!


これはトルコ石の原石。ターコイズっすね。インディアンのおまじないに
新月の日にこの石を握って、初めて新月をみた次の瞬間に、すかさずこの石を見てお願い事をすると、願いが叶う、だったか巨万の富が、だったか、あるらしいです。今わたし、叶うのを待っているところ。ずっと待ってる。ていうか、新月って見えないよね? 


もともとパワーストーンじゃなくて、こういう鉱物の標本が好み。
たまらんなぁこれ、黄銅鉱。自然の色だっつーんだから驚きだよ。
角度で色が変わって、超かっこいいよ。自然すげぇな。

というかさ、パワーストーンでもない、鉱物マニアでもない
このお店↓のような雰囲気が堪らないんです、これだよこれ!

きらら舎

去年からページだけはマメに覗いているけど、未だにお店の全容が
よくわからない。うまく言葉で言い表せない。眺めているだけで
胸がいっぱい。とにかくこのセンスがすばらしく素敵。物語を売っているのか? 
店舗もあるみたいなのですが、いつか行ってみたく。


ルビーの指輪。これで2千円くらいだったかな。シンプルでお気に入り。
ミネラルフェアは結構お手頃で可愛いアクセサリーがいっぱい見つかるよ。


ローズクォーツの顔マッサージ器。ローズクォーツでマッサージすると
女性ホルモンが出て、シワが消えたり、老化が遅くなったりするらしいですよ。ピンクだから? ビーナスの石とか言われるみたいですし。
千円。今年もいろんなブースで売ってた。


謎な事がありまして。昨年は子供を連れていったのですが、会場内を
抱っこして歩いていたら、後ろから外人さんが走ってきて
「子供のお守りだから!」って↑これくれた。「クチ二イレルナヨ!」
って。真珠だよコレびっくり。そして走って戻っていった。なんなの?

誕生日石というものがありまして、最近子供のをみたら真珠でした。
なんじゃい? ちなみに私は珊瑚。親子で海のもの。なんだかなぁ。





去年の特別展示。ハートっぽいアメジストドーム。


ハートっぽい水晶「日本式双晶」。これは日本最大級の大きさです。
別名夫婦水晶といって、昔は日本でたくさん取れたんだそうで、
夫婦円満とかの縁起物だったみたいですよ。



世界最大級の変形アンモナイト。1メートル以上ある。
下の方はバイクっぽくもある?ないか。


恐竜の骨も!子供大泣き。これも売り物だったかな?


会場でもらったチラシ。業界の裏を少し垣間みた気がした(笑)













| 虹・レインボー・光 | 13:13 | comments(2) | trackbacks(1) | ↑TOP
レインボー風車
先日のアースデーで、お祭り気分にもちょっと背中をおされ買ってしまいました。レインボーカラーの風車。

↑これは去年の写真。こんなたくさんカラフルでおもしろい風車が回っていたら、きっと誰だってひとつ欲しくなっちゃう。いままで気球型のモビールやお花の形、大きくて派手なモノに目を奪われがちでしたが、足下をみたら、お手頃サイズのシンプルな風車があるじゃないですか!


作っているのはinvento-hqというメーカー。いっこ千円。お祭りでこんなの買うの縁日っぽいなぁなどと話ながら一つ購入。こうみえて、虹色テープの部分は熱気球やパラシュートにも使われてる素材で、外に出しっぱなしにしてても紫外線の色あせにとっても強いんだとか。棒の部分はプラじゃないよ、グラスファイバー製。強い風にも負けません、そして軽い! トートバックから顔をのぞかせ、そよ風で回る風車にわたしご満悦。 
ベビーカーに取り付ければ、ちょっとピースな子連れ狼風。


家の窓の外に飾ってみました。くるくる気持ちよく回ります!
心弾むね〜、デスクのペン立てに立ててもカワイイ!
夏になったら部屋の中で、扇風機の風で回すのだ。




この日の購入品。

虹色の羊毛は自然育児友の会のブースにて。そして、今年もあったヘンプウールの毛糸玉。発色がイイ! ホワイトと虹色の2つも買っちゃいました。(去年買ったのだってまだ大した物編めてないのに!)今年はこれで帽子を編みますよ。もう編み始めてるもん、もうすぐもうすぐ。


青山のクレヨンハウスで見つけた編み機。編み目は畳のようだけど、結構それなりに編めてる。子供向けだわぁ。シュタイナー教育だとこんなカワイイ手仕事をしながらゆったり過ごすのかな。素敵だな。



  
| 虹・レインボー・光 | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
虹タオル・虹リング
私が都内で一番好きなお店、それは大井町アトレにあるアトリエyo-yo
外から見ればキラキラした雑貨屋さん、しかし奥に進むほどに怪しくなり
突き当たりには足立育朗氏の形態入りチタン製波動製品がズラリ!
特に4万円のフライパンが欲しくて、いつも手に取っては指をくわえています。見かねた店員さんが商品説明をしてくれるのですが、大体こういう商品って、説明する人が半笑いな事が多いのに、ココのお店は違います。店員さんもユーザーなので迷いが無いし目が本気。半端ない。

この形態入りチタン製品は、分子レヴェルでエネルギーの調整が云々なので、つまり農薬とか体に悪い成分は無害化されたり、素材が在るがままのおいしい状態に戻ったりするのですよ。未来的で不思議なデザイン、ほしいなぁ…。フライパンは無理そうだけど、1万円のチタンボウル「グレヴォン」ならいつか買う。

波動の法則―宇宙からのメッセージ 波動の法則―宇宙からのメッセージ 足立 育朗
↑手に入れた物の、開いて数ページで挫折…。
そのうち読み直します。

純チタン製のアトムカードとか(次行ったら絶対買う)、有害波動を何でも無害化するフォロプレート、環境を調整するやたらかっこいい姿のスィエポンエヴァ、あれもこれも欲しくなりますな。こういうお店がアトレに入ってるっていうのがなんかすごい。
大井町店だけでも楽しめるのに、相模大野店はもっと広いらしく、さらに本社ビルは足立育郎氏監修の建物らしく不可思議な形状で、一度は見に行ってみたい場所です。


そんなyoyoで最近購入してとっても良かったものがこの虹色のタオル「にじのひかり」。愛媛県で波動水を使った癒しのタオル作りをしている宇野タオルさんの商品。虹色の発色が素晴らしいだけでなく、蛍光増白剤一切不使用でやたら柔らかい! ふわっふわ! 洗ったらダメになると思ってたのに、この季節、毎日のようにハードに洗っても柔らかさが変わらない!! ただ引っ掛けに弱くって、糸が釣れやすいのが玉にキズ。
ほんとに素晴らしくカワイイ色合いなので、虹好きの同士に絶対おすすめ。

・にじのひかり
わたくしはランチョンマットサイズを購入。微妙な大きさだなこれは。

足立育郎氏チューニングデザイン
これはまた個性的ですこと。yoyoで実物売ってました。

タオル部門では布良慈布もいい感じですよ。

CAU ODEO スクリーンセーバー
ウィンドウズユーザーの方はいますぐお部屋の環境を調和のとれた状態に出来ます。

虹色は厄よけになるといいますね。8・9が無いからって言葉遊びだったのか!


送料無料(郵送)【マルチ(七色)アミュレットリング】エタニティータイプ

楽天にて、お手軽価格で送料無料の7色リングを買ってみました。ガーネットをルビーに買えてもらったのですが、ちょっとピンクっぽかったかも。
下はブルームーンストーンの花形リング。神秘的なブルーに輝いてナカナカかわいげ。安いのに。でもやっぱムーンストーンは大きめでカボションタイプが一番見栄えがするなー。








 
| 虹・レインボー・光 | 10:03 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑TOP
100万人のキャンドルナイト
 夏至の明日からは、100万人のキャンドルナイト
そういや毎年東京タワーでなんかやってるね、位の認識でしたが、結構いろんなイベントやってるんですのね。びっくりドンキーも店内キャンドルナイトとは!? 都内イベントリスト

東京タワーの20時から22時までライトダウン。
キャンドルの明かりで能やるんだとか。薪能ってやつ?ステキ
国産食材の屋台もあったり楽しげじゃん。

家にいる人は東京タワーとともに、家の電気を消して、キャンドルで過ごしてみましょうとのこと。こんなんでもなきゃ、なかなか家でキャンドルナイトなんてしないですよね。

2年ほど前に、ネットで探して海外通販して買った虹色のキャンドル。

SWEET SPILIT CANDLEというメーカーのもの。
船便で、住所書き間違えて送られたせいで一度送り主に戻ったりで
半年かけてやってきたかわいいキャンドル。


適当に注文したらこんなにでっかかった!
手前の小さいサイズで一つ高さ10センチくらい。

このキャンドルの何がすごいって…

パワーストーンが入ってる!!
炎で石が爆ぜるんじゃないかと心配でしたが大丈夫っぽい。
大きい虹色のキャンドル『CHAKRA WHOLENESS』には
アメシスト・ラピス・フローライト・ローズクオーツ・タイガーアイ・ムーンストーン・ガーネットの7種類。使うほどに表面に石が現れてわくわく。


炎を灯すとほんのりレモンローズの香り。

悲しいことに、もうこのキャンドルのメーカー自体がなくなってしまって、入手できなくなってしまいました…。追加したかったのに…。

このメーカー以外にも似たようなの作ってるところがありましたが、そこも無くなってしまって、しょうがないので手作りしようか画策中。

商売になりそうですよみなさーん(他力本願)


こないだコレに火を灯している時にお客さんがいらしたのですが、そういやこのキャンドル、いつもトイレに置いてたんですよね。自分のだから全然気にしてなかったけど、すげー失礼な事しちゃったかなぁ…。












| 虹・レインボー・光 | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
にじのことり
マーサ・スチュワートの番組を見て、フエルトで帽子が作りたくなり材料を揃えたものの、作り始めてすぐ挫折した私にとって羊毛系は鬼門でしたが…


手にとったまま迷わず購入してしまいました。
キレイな虹色グラデの小鳥をつくるキット「にじのことり」。
シュタイナー教材っぽいです。何でもいいから下さい!


もうこれを眺めているだけでウットリ。
染め、織り、LED…虹を表現する材料はたくさんあるけれど、
この羊毛は別格、飛び抜けてめんこいわぁ〜。
まるで虹色であるために存在するような素材だわぁ〜。


へたくそながら一匹作成。パックによって色味がマチマチなのですが、ピンクと緑成分多めのを選んで正解でした。作り方もはさんで結んで超簡単。付属のニードルを使わなくても作れました。簡単だけど、気に入ったフォルムにするのに、ついついのめり込んでしまう。
1つのキットで3匹作れるらしいですが、ケチったので5〜6匹作れそう。美しい色の羊毛を、気ままに手でモミモミしてるだけで、腹の底から癒されますよ。鳥を作る要領で、お花とかも作れそう。

できあがった鳥はブローチにしたり…のつもりが速攻でチビの餌食でヨダレまみれ。

マザリングマーケット手しごといろいろ羊毛(フェルト)クラフトにじのことり
ほかにも羊毛を虹色に染めるキットなんてステキなものいっぱい




| 虹・レインボー・光 | 19:51 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑TOP
光るコマ2
王様のアイデアを覗いたら、安くてイカスLEDグッズがまたいろいろと…。

お風呂用のミニライト「バススポットライト」。ひとつ500円くらい。やっすい。吸盤で、浴槽にくっつけて電気を消せば、この商品の優しい光でカラーセラピー…っていう目論みにようなのですが、これ1個じゃちょっと光が弱いみたい。しかも私が購入したのは光の色が「赤・緑・オレンジ」で、あんまり癒される雰囲気のカラーじゃないんですが、カラーセラピー的にはもしかしたら「体力回復」「リフレッシュ」の色だったりするのかも。ブルー〜グリーン、もしくはピンク〜バイオレットとか七色だったらマジで箱買いするのになぁ。


モニターに貼ったら無駄にかっこよくなりました。


そしてコレがすっごい「ハイテクゴマ供廖△値段1800円くらいしたんですが、LEDで七色にカラーチェンジするコマ!しかも、軽く回しただけで、電池が切れるまで2時間くらい回りつづけるみたい。

電池は100均でも売ってるボタン電池。これをセットして軽くまわすと…


まわるまわる。特にブルーのあたりが超キレイ!なんかシマシマに色が2色見えて、混じって次の色、みたいな感じで、どんどん色が変わってかなりきれい。しかもゆっくり回したのに、自らのチカラで勝手に回り続けんの。なんじゃこりゃ

以前、王様のアイデアではUFOスピンという似たような商品を購入しましたが、カラーチェンジしてくれないのが不満だったのです。これぞ私の求めていたコマ。エクセレントですよ。


形が丁度いいのでUFOスピンの台で回しています。

秘密探偵グッズによく入ってた、水に溶ける紙もまだ売ってるんだわー。
シークレットペーパー
| 虹・レインボー・光 | 01:12 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
レインボーカルサイト?
今頃書くのもなんなんですが、先月行ったミネラルショーでの戦利品、

クリアなカルサイトです。買ったブースではレインボーカルサイトと書いてありましたが、その名のとおり、素晴らしい虹々しさ!


硬度は低め。カルサイトの性質上、所々モザイク状?にガタガタ欠けています。今まで色つきのカルサイトしか持ってなかったのでこの透明感は新鮮。
水晶を氷かガラスとするなら、この透明のカルサイトはアクリルのキューブみたいな?さわってもあんまり冷たくない。
以前タイムゾーンで購入したゴールドのカルサイトも、金運上がりそうで気に入ってますが、今はこれが一番のお気に入り。
聞いたところによると、ここ数年登場した新しい石だとかなんとか? ホント?


このサイズでこんなに虹入った水晶だったら、きっと私には手が出なさそう。高くて。ちなみにこれは二千円でした。


同じ虹なのに、水晶とはちょっと感じが違います。
硬度のせいでしょうかね? 虹がやわらかい!みたいな。
大きいので迫力もあります。虹の膜で、石の中にスクリーンがあるみたいで
いつまでも眺めていられますよ。


それにしても、角度を変えるたび気前よく虹みせてくれます。
購入時、お店のおじさんが「こりゃすごい虹だね!」ってビックリしてました、自分で売っておいて。
レインボーカルサイト、虹好きの方にはオススメです。


| 虹・レインボー・光 | 08:24 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
書いてる人
↑わたしの紹介はここ
 
最近のコメント
トラックバック
過去の日記
リンク

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 トラックバックテーマ 不思議アイテムへ
不思議アイテム
にほんブログ村 トラックバックテーマ マスモス/MATHMOS/へ
マスモス/MATHMOS/